照射場マテリアル科学研究グループ (MaPIF Lab.)
大阪府立大学大学院工学研究科 物質化学系専攻 マテリアル工学科

sign.png

2017-4sinkan.jpg
Camera.png2017年4月新入生歓迎コンパにて

最新ニュース
(詳しくはNewsへ)
New_Icon_bl_01.png
2017年
IUMRS国際会議で院生4名が発表します。
院生がパリで開催の国際会議REIにて発表します。
岩瀬教授がドレスデンで招待講演されます。
インドからDr.Panda氏が研究室来訪し、窒化物半導体デバイス開発について講演しました。
堀准教授が4月1日より量子放射線系専攻との兼任になりました。
マテリアル工学科修論発表会で院生が優秀発表賞を受賞しました。
マテリアル工学科卒論発表会で学生が優秀発表銀賞を受賞しました。
学生が学科の成績優秀により白鷺賞を受賞しました。
3月に開催された日本金属学会で院生が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
1月に開催された材料物性談話会で院生が発表し、ポスター発表賞を受賞しました。
2016年
12月に陽電子研究会で高速陽電子装置開発に関する発表しました。
12月に開催されたMRSJ国際セッションにて院生4名が英語口頭発表しました。
12月に研究室中間発表会と量子科学技術研究開発機構から2名の講師を招いて講演会を実施しました。
11月-12月にボストンで開催される国際会議にて院生含め2件の発表をしました。
11月にニュージーランドで開催された国際会議にて院生が口頭発表しました。
11月にインドで開催された国際会議にて岩瀬教授が招待講演しました。
10月にアメリカで開催された国際会議にて院生が発表しました。
7月に中国で開催される国際会議ICACS27にて院生が口頭発表します。
卒業生2名が業績優秀で奨学金全額免除、1名が半額免除になりました。
7月17日大阪市内で開催される放射線科学研究会にて当グループから講演しました。
7月に奈良で開催される国際会議ISMANAMにて院生、教員が発表しました。
6月29、30日にDr.Costantini(France)が研究室訪問しました。
6月30日にCostantini博士講演会とグループ研究発表会を開催しました。
ナノ学会で院生二名が発表しました。
6月8日に華東理工大からの研究視察があり院生学生交流(英語)しました。
石山君と天野君が修士論文発表優秀賞を受賞しました。
3月に開催された物理学会、金属学会、先端技術セミナーなどで院生、教員発表しました
2015年
MRS-Jの英語口頭発表でM1の真弓君が受賞しました。
12月に横浜で開催されるMRS-Jの英語セッションにて院生4名が口頭発表しました。
11月24日に原子力機構の平出氏を招いてセミナーを実施、講演していただきます。
10月に中国武漢で開催された陽電子国際会議で院生らが発表してきました。
MRS-Jの英語口頭発表でM1の真弓君が受賞しました。
12月に横浜で開催されるMRS-Jの英語セッションにて院生4名が口頭発表しました。
11月24日に原子力機構の平出氏を招いてセミナーを実施、講演していただきます。
10月に中国武漢で開催された陽電子国際会議で院生らが発表してきました。
10月インドにて開催された絶縁材の照射効果国際会議で院生らが発表してきました。
6月京大にて開催される日中国際セミナーで院生が招待講演とポスター発表しました。
5月ドイツにて院生2名が国際会議で発表してきました。
5月ヨーロッパ-MRSにて岩瀬教授が招待講演しました。
4月から研究室もリニューアルして、スタッフも変わりました。
3月27日から千葉にて開催された資源素材学会にて、堀准教授が招待講演しました。
3月3日にJSTの日本アジア青少年サイエンス交流事業で中国から大学院生が研究室訪問しました。
1月26日の放射線総合利用シンポジウムが開催されました。
2014年
11月東北大学多元研にて開催されたシンポジウムで岩瀬、堀が招待講演しました。
10月府立大学内の学長顕彰にて院生が表彰されました。
9月に東京で開催された日本金属学会のシンポジウムにて、岩瀬教授、堀准教授がそれぞれ基調講演しました。
9月にベルギーで開催された国際会議で院生がBestPosterAwardを受賞しました。
2014年卒業生2名が学業優秀にて奨学金全額免除、1名が半額免除になりしました。
8月-9月の間、世界各地で開催される5つの国際会議で院生含めて9件の研究成果を発表します。
2014年9月に京都でPositron study of defectsという国際会議を開催します。
6月2日に中国華東理工大学から10名の学生と先生が研究室訪問しました。
2014年5月末にコロラド大学からDr.Terauds が研究室訪問しました。
3月11日姫路で先端技術セミナー2014にて堀(教員)が講演しました。
1月30日に院生2名が京都大学原子炉実験所学術講演会で発表しました。
1月28日材料物性工学談話会にて学生が優秀ポスター賞を受賞しました。
2013年
12月18日に研究室中間発表会と忘年会を行いました。
材料開発研究会で学生がポスター発表賞を受賞しました。
量子理工学研究実験センター公開シンポジウム(QSEC)において院生が受賞しました。
10月1日にテキサス大学のProf. Liuが訪問、磁性ナノ粒子に関する講演をしていただきます。
院生が9月開催の日本鉄鋼協会にてポスター発表で最優秀賞を受賞しました。
岩瀬教授が日本金属学会より学術貢献賞を授与されました。
8月2日,3日に大阪府立大学オープンキャンパスにて研究室公開しました。
8月1日に上海での国際シンポジウムで院生が発表しました。
7月29日にグループ内の中間発表会を行いました。
7月にフィンランドにて国際会議で院生が発表しました。
6月に東京でのナノ学会にて院生が発表しました。
5月にストラスブルクにて国際会議で院生が発表しました。
3月に日本金属学会で院生が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
8月2日,3日に大阪府立大学オープンキャンパスにて研究室公開しました。
8月1日に上海での国際シンポジウムで院生が発表しました。
7月29日にグループ内の中間発表会を行いました。
7月にフィンランドにて国際会議で院生が発表しました。
6月に東京でのナノ学会にて院生が発表しました。
5月にストラスブルクにて国際会議で院生が発表しました。
3月に日本金属学会で院生が優秀ポスター発表賞を受賞しました。

140_140_bakudan_red2.png 当研究室では、元気で新しいことに挑戦したい学生さんを学内外問わず募集しています。研究テーマなどの詳細はこちら、どんな研究グループの概要はこちら、活動している研究専門分野に関する情報はこちらをご覧ください。

dog_mark_gr.png更新情報

2017.4.

研究室一新

2016.6.1, 7.13

マイナーアップデート

2016.4.1

平成28年度体制に修正しました

2015.1.5, 3.2, 4.8, 6.3, 11.17

マイナーアップデート

2014.11.12

マイナーアップデート

2014.06.24

一部お知らせと写真などをマイナーアップデート

2014.04.23

  メインページ写真更新、論文リスト更新。

2014.02.18

  海外研究者来訪とセミナー講演のお知らせ追加。

2014.01.30

  学会発表の受賞を追加しました。

2014.01.8

  学会発表の受賞を追加しました。

2013.09.27

  受賞者の追加と海外からの来訪研究者のお知らせを追加しました。

2013.08.26

  一部情報(お知らせ、ギャラリー)を追加更新しました。

2013.08.01

  研究室HPを完全リニューアルしました。

2013.04.01

  興津先生、井上先生がグループに合流
  東北大の正橋先生、水越先生、千星先生が研究協力グループとして参加
  岩瀬先生が東北大学金研関西センター客員教授に就任

2011.04.01

  成澤准教授がグループに合流
  松井先生が21世紀科学研究機構に異動

2008.04.01

  松井准教授がグループに合流

2003.04.01

  岩瀬、堀で照射場マテリアル科学G始動